image

カイロプラクティックとは

カイロプラクティック

私たちの体はたとえばケガをしたとしても多くの場合、傷口は徐々にふさがっていき元通りに修復されます。風邪をひいたりしても、体内に入ってきた菌やウィルスは排除されていき、やがて体調は元通りに回復していきます。絆創膏を貼らなくても薬を飲まなくても何にもしなくても、体は治るようにプログラムされているからです。

これは私たちの体に生まれながらに備わっている自然治癒力のおかげです。しかし、その素晴らしい力がうまく機能してくれなくなることがあります。不調の原因は一体なんでしょう? 体のなかで何が起こっているのでしょうか。

カイロプラクティック(Chiropractic)では、体の不調の多くは、脊椎のどこかで神経伝達の異常が起こり、正常な自然治癒力の働きをブロックしてしまっていることが原因と考えています。

脊椎からは体の働きにとって非常に重要な脊髄神経が出ています。なんらかの原因で脊髄神経が圧迫されていたり、関節の可動性が失われている場所があると、そこで神経伝達に異常が起こります。カイロプラクティックでは、そうした異常がある場所を「サブラクセーション」と呼んでいます。私たちカイロプラクターは、このサブラクセーションがある場所を様々な検査で探し出したのち、手技によってアジャストメント(調整、矯正)をおこないます。

アジャストメントをすることで、自然治癒力の働きをブロックしているサブラクセーションを取り除き、体が元通りに治ってくれるように導いていくのがカイロプラクティックです

なお、カイロプラクティックの定義は、団体や教育機関によって異なる場合があります。世界保健機構(WHO)では「筋骨格系の障害とそれが及ぼす健康全般への影響を診断、治療、予防する専門職である」としていますし、米国カイロプラクティック協会(ACA)では「筋骨格系と神経系疾患に特化した医療」と定義しています。薬や手術による治療はおこなわず、手技による治療を主な手段とし、検査、診断と治療をおこなっています。

カイロプラクティックの誕生

カイロプラクティックは、1895年(明治28年)にアメリカのダニエル・デビッド・パーマー(以下、D.D.パーマー)によって創始された手技療法です。名前の由来は、ギリシャ語で「カイロ」は「手」、「プラクティック」は「技術」を意味しています。

アイオワ州のダベンポートで磁気治療師をしていたD.D.パーマーは、聴覚に障がいをもったハービィ・リラードと出会い、彼の脊椎に瘤のように大きく隆起した部分があることに気がつきました。D.D.パーマーがこの部分を押し込むようにアジャストメント(調節、矯正)をおこなったところ、それまでまったく耳の聞こえなかったリラードは元の聴力を取り戻しました。

この出来事に着目したD.D.パーマーは、膨大な数の医学書や医学文献などを調べあげて考察した結果、体の不調や病気の原因が脊椎による神経圧迫によって引き起こされると結論づけました。結核菌やコレラ菌が発見され「全ての病気は細菌により引き起こされる」というのが医学界で主流になりつつあった19世紀末において、脊椎と神経の関係性を見いだしたのは画期的な発見でした。

そして開発された脊椎を調整する治療法がカイロプラクティックです。D.D.パーマーがはじめてアジャストメントをおこなってから125年が経つ現在にいたるまで、さまざまな研究、診断、施術のテクニックが開発され、世界中でもっとも普及している代表的な補完・代替医療のひとつがカイロプラクティックです。

image
Daniel David Palmer

薬に頼らない未来の医療

発明家トーマス・エジソンは「未来の医師」についてこんな言葉を残しています。

The doctor of the future will give no medicine but will interest his patients in the care of the human frame, in diet, and in the cause and prevention of disease.
— 未来の医師は、患者の治療において薬を用いず、人間の骨格、食事、病気の原因と予防に関心を寄せるようになるだろう —

薬害や副作用などの高いリスクを伴う薬による医療ではなく、細胞の一つ一つを形作る元となる食事、安全で根本原因にアプローチをはかる医療、予防医療の重要性、なにより骨格に着目し、100年以上も前から未来を予言していたエジソンの慧眼には驚かされます。

薬や注射などで痛みや症状を抑える対症療法(原因に対してではなく、表面に現れた症状を軽減する療法のこと)とは異なり、カイロプラクティックは、神経の働きをブロックしている根本原因を探しだし、自然治癒力が働くよう導く、身体に負担をかけない自然療法です。当然のことながら薬害も副作用などのリスクもありません

日本ではカイロプラクティックの法的な資格制度はいまだ整備されず、残念ながら民間療法として他の一般的な整体、マッサージなどと同類にみなされることが多いのが現状です。ただ、一般的な整体やマッサージではリラックスさせたり筋緊張をゆるめることはできても、不調の根本原因である脊椎の歪みを正すことはできません。不調の原因が神経である場合、それらが改善されなければまたすぐに元の悪い体の状態に戻ってしまいます。自然治癒力を最大限に発揮させるためには、正しい検査によって神経伝達の異常がおこっている場所(サブラクセーション)を特定し、アジャストメントをすることで、自然治癒力の働きを促し、体が元通りに治ってくれるように導いていく必要があります。

image
Thomas Alva Edison
image
この記事が気に入ったらフォローしよう

アドボカシーの最新記事

>日本カイロプラクティックフィジシャンズ協会(CPAJ)

日本カイロプラクティックフィジシャンズ協会(CPAJ)

日本カイロプラクティックフィジシャンズ協会(CPAJ)は、カイロプラクティック技術・能力を向上させるとともに、カイロプラクターの信頼性の向上をはかり、一般市民に対してカイロプラクティックの普及を通じて、健康の促進及び改善に寄与することを目的とした、カイロプラクターのための特定非営利活動法人(NPO)です。